組手


完全防具式組手

面・胴・パンチンググローブ・サポーター(スネ当て・ファールカップ)を装着しての、直接攻撃。

松門会は、全日本硬式空手道連盟に所属していますが、本来、少林寺流の組手は防具を付けての組手です。 

但し、各大会に於ける試合ルールは違います。

 

寸止め組手

松門会は、墨田区空手道連盟に所属しています。

本部道場(会長)のもと、練習をしています。